読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ日記

普通の日記です

自宅サーバーをアップデート

Linux

先週1週間で自宅サーバーのアップデートを行いました。

debian sargeからetchへのアップデートです。

何にも考えずやってたらハマッたので備忘録としてメモっておきますw

とりあえず/etc/apt/source.listを編集。接続先はapt-spyで検出しました。


deb ftp://ring.asahi-net.or.jp/pub/linux/debian/debian/ etch main contrib non-free
deb-src ftp://ring.asahi-net.or.jp/pub/linux/debian/debian/ etch main contrib non-free

アップデート開始。


# aptitude dist-upgrade

これでパッケージがetchへ切り替わったんですけどX-Windowが立ち上がらなくなりました(;・∀・)

.xsession-errorを読むとマウスの認識でどうもこけてる様子。

試しにマウスが繋がってるか確認。


# cat /dev/input/mice
cat: /dev/input/mice: そのようなデバイスはありません

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

ネットを調べてみるとetchからデバイス認識にdevfsじゃなくてudevに切り替わってました。

udevを使用するにはkernelのアップグレードが必要で、

sargeのkernelバージョンである2.6.8では動かないみたいです。

バージョンもアップデートしたことなのでkernelもソースから再構築しました。


Software/LinuxKernel - Debian GNU/Linux スレッドテンプレを参考にしながらしましたが、

現在はパッケージ名が「kernel-source-*」じゃなくて「linux-source-*」に変更されてる点に注意です。ちなみにこんな感じでやりました。


# apt-get install linux-source-2.6.18 build-dev
# make mrproper
# cp /boot/config-2.6.8-2-386 ./.config
# make oldconfig
# make-kpkg kernel-image kernel-headers modules-image
# dpkg -i ../linux-headers-2.6.18_2.6.18-10.00.Custom_i386.deb ../linux-image-2.6.18_2.6.18-10.00.Custom_i386.deb ../nvidia-kernel-2.6.18_1.0.7174-3+2.
6.18-10.00.Custom_i386.deb

etchからウェブブラウザがiceweaselに変更になってます。

firefox2から商標ロゴ(あの狐のロゴ)を取っ払ったブラウザらしいです。

とりあえず日本語パッケージがデフォルトだと入ってなかったのでインスト。

ロゴが違うだけで中身はfirefox2と全然変わりませんのでご安心。


# aptitude install iceweasel-l10n-ja

Vine Linuxで使われてるVLゴシックが見やすいらしいのでいれてみる。


# aptitude install ttf-vlgothic

確かにMSゴシックよりは見やすいw

こんな感じでアップグレード完了しました。

アップグレード以前にいれてた既存パッケージ(Apache2, Proftpdなど)は問題なく動作しています。

xorgに変更されてデスクトップ環境がsargeよりかなり充実しているのでアップグレードオススメですね。

しかし、最初Xが立ち上がらなくなったときには焦った。。。