読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ日記

普通の日記です

MySQL ユーザコンファレンス 2008 - Memcached and MySQL

mysql mysqlcon2008

14:00〜14:50 E-2セッションの「Memcached and MySQL」の感想です。

memcachedの仕組みから始まって、MySQLは従来のマスター・スレーブ構成だとシステムが巨大になってくるとカオスになるから、memcachedで更新DBと読み込みDBを分離するといいよ、というお話でした。最後の方にmemcached1.2.5のバイナリプロトコルのお話もちらっとされてました

発表資料がBrian Aker氏のサイトで公開されてます。
http://download.tangent.org/talks/Memcached%20Study.pdf

Facebookが導入してるblackholeエンジンとMySQLユーザ定義関数(UDF)を使ったデータ更新システムは一見トリッキーだけど良く考えて作られてるなぁと感心しまくりでした。

おそらく今日のプレゼンはBrian "Krow" Aker's Idle Thoughts - MySQL ウィークリーセミナー 5月23日追加開催のお知らせ 「Memcached/MySQL」と同じ内容だと思うので漢(オトコ)のコンピュータ道: 勝手に図解するmemcachedを読めばスライドの概要が上手く説明されているので理解が深まると思います。

あとConsitent Hashingの話は、それだけで2時間使うからWikipedia読むといいらしいです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Consistent_hashing

同時通訳のレベルが高くてわかりやすかったので内容が聞き取れました。Sun++