読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノノフ日記

普通の日記です

symfony 1.0.12にupgradeするときにつまずいた点

php symfony

2ヶ月ぶりに30以上のチケットを解決したsymfony-1.0.12(安定版)がリリースリリースされました。重要なセキュリティの問題の解決および、Windowsプラグインの問題が解決されているのでアップデートをお勧めするとのことです。

http://blog.symfony.jp/

という事なので開発環境、本番環境ともにupgradeを試みました。

開発環境だとすんなりupgradeできるのに、本番環境だと怒られる罠。。
サーバ環境はsoftware構成もほぼ同じだから、要因がわからない。
セキュリティ用のFWとかが悪さしてるとしたら自分の管理外だからどうしようもない。

remote-listすると、こんなエラーを返してくる。

$ pear remote-list -c symfony
File http://pear.symfony-project.com:80/Chiara_PEAR_Server_REST/c/categories.xml not valid (received: HTTP/1.1 404 Not Found
)

あれこれ悩んで、とりあえず色々試してるとPEARのバージョンをダウングレードしたらすんなり入った。意味不明すぎる。

$ pear upgrade -f PEAR-1.5.0
$ pear upgrade symfony/symfony

とりあえず1.7.1→1.5.0に変更してインストしました。symfonyをupgrade後すぐ1.7.1に戻してます。

あとpluginをインストールするときにPEAR経由だと古いバージョンが入ってた事も言及されてます。

A problem in the symfony project PEAR channel made the plugin-install task always install the oldest version of the plugins, instead of the latest. If you recently installed plugins with the symfony command line, you probably installed an outdated version. Plugins installed via SVN are not affected.

The problem is now fixed. Fortunately, upgrading your plugins to get the latest version is quite simple. For each plugin, issue the following command:

http://www.symfony-project.org/blog/2008/03/18/upgrade-your-plugins
テキトーな意訳
PEARチャンネルからプラグインインストールする時に最新版じゃなくて一番古いバージョンをインストールされてる問題が起こってた。最近symfonyCLIからプラグインインストールした人はたぶん古いバージョンが入ってるよ。SVNからインストしてる人には関係ないよ。その問題は今は解決済み。幸いにも最新版へのアップグレードは簡単にできるので個々のプラグインを手動でアップグレードしてね。
  • プラグインアップグレードコマンド
$ symfony plugin-upgrade symfony/myPluginNamePlugin
  • プラグイン一覧表示コマンド
$ symfony plugin-list